歯を削らずに
白くしたい方へ
着色を落とすクリーニングや、削ってセラミックなどの白い被せ物・詰め物をするなど、
歯を白くする方法にはいくつか種類があります。
その中でもホワイトニング治療は、歯を削ることなく専用のジェルによって漂白する、
自身の歯を残しながら本来の色よりさらに白くすることができる治療法です。

安全で確実に効果を発揮させるために

安全で確実な施術 安心の術前診査

施術前に、まずはお口の中を診査します
ホワイトニングの効果をより安全・確実に発揮させるためには、お口の中を健康な状態にしてから取り掛かることが大切です。そのため、まずはホワイトニング治療の前にお口の中を診査し、その時点で虫歯や歯周病が見つかった場合は先に治療を行います。
名古屋市の平安通歯科クリニックでは、ご自宅で気軽に行える「ホームホワイトニング」を取り扱っています。

ホームホワイトニング

*

ご自宅にてご自身のペースで行えます!
ご自宅にて患者さま自身が行うホワイトニング治療を、ホームホワイトニングと言います。
最初に専用のカスタムトレー(マウスピース)を一人ひとりの歯列に合わせて作成するために歯科医院にお越しいただきますが、そのあとは完成したトレーとホームホワイトニングキットを使用し、医院の指導内容に従ってご自宅にて施術していただきます。施術頻度や時間もご自身のペースで構いませんが、なるべく長時間(6~8時間)使用することが有効です。
当院では、白い歯への意識が特に高いアメリカで数十年に渡り愛用され、新生児の口の中の消毒にも用いられる安全な薬剤を使用するホワイトニング剤を取り扱っていますので、安心してご利用ください。
ホームホワイトニングの
流れ
  • 治療前の歯の色をチェック

    治療前の歯の色を
    チェック

  • *
  • 専用のカスタムトレーを歯科医院にて作製

    専用のカスタムトレーを
    歯科医院にて作製

  • *
  • 歯のクリーニングと自宅での使用法説明

    歯のクリーニングと
    自宅での使用法説明

  • *
  • 自宅でトレー・ジェルを用いてホワイトニング

    自宅でトレー・ジェルを
    用いてホワイトニング

ホームホワイトニングは
こんな方におすすめ!
  • 歯を削らずに黄ばみや変色を白くしたい方
  • 施術を受けるための継続した通院が難しい方(準備のためのご来院は必要です)
  • ご自分のペースで手軽にホワイトニングをしてみたい方

よくあるご質問

  • ホワイトニングは誰でも行うことができますか?
    ホワイトニング治療が健康に悪い影響を与えるという報告はありませんが、無カタラーゼ症(高原氏病)の方、妊娠中や授乳中の方はホワイトニングを行っていただけません。また、矯正治療中の方や虫歯・歯周病の治療中の方は、安全で確実な結果を得るために、治療が終了してからホワイトニング治療に入らせていただきます。
    その他、ホワイトニング治療に入る前に術前検査を行い、患者さまのお体やお口の健康状態が治療に最適か確認・判断しますので、心配なことがありましたらお気軽にご相談ください。
  • 歯はなぜ変色が起きてしまうのでしょうか?
    色素の濃い飲食物(カレー、チョコレート、赤ワイン、コーヒーなど)による着色、加齢による黄ばみ、テトラサイクリン系(抗生物質)による着色などが原因とされています。
    神経が死んでしまった歯にも変色が起こりますが、この場合は着色が原因ではないため、ホワイトニングでは白くすることはできません。
  • 使用する薬剤が人体に影響することはありませんか?
    ホワイトニングジェルのベースは新生児の口の中の消毒にも用いられる安全な薬剤でできており、FDA (米国食品医薬品局)からも認可されています。
  • 治療中は飲食物に制限はありますか?
    ホワイトニング施術直後の歯は外部からの影響を受けやすいため、普段より着色しやすいです。
    施術後12時間~24時間以内は一時的に着色しやすい飲食物(コーヒー・紅茶・赤ワイン・カレー・チョコレートなど)の摂取や喫煙をできるだけ避けていただくようにしていますが、その他の時間は基本的に普段通り飲食していただけます。
  • 治療後の白さと効果の持続はどのくらいですか?
    元の歯の色は人によって異なるため個人差はありますが、大抵の場合は歯の色見本の二段階分程度白くなります。一般的に黄色っぽい歯の方が改善しやすく、灰色っぽい歯は白くなるまで時間がかかる傾向があります。
    効果は数ヶ月から数年は持続しますが、出来るだけ長い期間白さを保つためにも、歯科医院にて半年に一度程度メインテナンスを受けることをおすすめしています。また、ご自宅でもメインテナンス用の歯みがき剤を使用すると更に効果的です。
ページの先頭へ戻る